活動ブログ

御用始め

2021.01.04

今日からいよいよ御用始め。昨年は、地域の皆様からのお問合せやご要望、党のコロナ対策本部や関係省庁との議論に奔走した日々でした。
『明けない夜はない』と言います。今年こそ、未来へ踏み出す年へ。コロナ収束と経済再生に総力を挙げてまいります。

直近3か月の私自身の動きを振り返ります。

令和2年11月27日 衆議院 厚生労働委員会での質疑

『膨大な業務に追われる保健所の負担軽減のために、コロナ感染者の濃厚接触者や感染経路を調べる積極的疫学調査について具体的な優先順位付けの方法を示してほしい。』
『発熱外来を行う地域の診療所やクリニックの負担は限界に達している。公共の場を利用した仮設の発熱外来の設置なども想定して厚生労働省にさらなる支援をお願いしたい。』
・・・田村憲久厚生労働大臣に具体的な方向性をお示し頂きました。

 

医療機器テルモの研修施設でコロナ重症者治療に不可欠な人工肺エクモの説明を受ける

 

ジェネリック議員連盟を開催、医薬品安定供給と薬価中間年改定等について報告を受ける

 

クリーニング・理美容・飲食業等の共同利用施設の税制優遇延長を自民党税調で訴える

 

芝ロータリー・クラブにて企業経営者の方々に『新政権の経済政策』について講演

 

税制改正フォーラム2020にて令和3年度税制改正についての討論でパネリストを務める

 

中小企業庁の商店街支援策について、商店街の皆様からご意見とご要望を伺う

 

都心の声を国政へ。引き続きのご指導・ご支援をよろしくお願い申し上げます。