活動ブログ

緊急事態宣言と緊急経済対策

2020.04.07

本日夕刻の臨時閣議と総理の会見を以て緊急事態宣言の発令となりました。東京の都心でも状況は日々刻々厳しくなっていきます。皆様お一人お一人が、まずご自身が感染しないよう十二分に気をつけてお過ごしいただければと思います。

緊急経済対策の発表に先立って、本日昼に自民党経済産業部会の中心メンバーと経産省幹部が集まり、中小企業や個人事業主の方々への追加支援の内容の最終確認を行いました。税制を含め様々な追加支援措置があるなかで、要となるのが『持続化給付金』と呼ばれる、売上が半減してしまった事業者の方々への現金給付の制度です。中小・小規模事業者などには200万円、フリーランスを含む個人事業主には100万円が給付されます。補正予算の国会成立後すぐに申請受付を開始するとのこと。手続の詳細が発表され次第、一日も早く一人でも多くの方々にお知らせしてまいります。
経済対策はまだまだ十分とはいえません。引き続き皆様から現状をお伺いしつつ、次なる対策につなげるよう務めてまいります。

まずは皆様ご自身と、ご家族や大切な方々のご健康を第一に。私達みんなの努力で一日も早くコロナが収束することを願っています。そして近い将来、日本経済が再出発できるように、私も全力を尽くしていきたいと思います。