活動ブログ

謹賀新年

2020.01.06

あけましておめでとうございます。
今年の年末年始は曜日の巡り合わせが良く、ゆっくりお休みをとられて今日から本格的な仕事始めという方も多いのではないかと思います。
2020年、これから新しい日本が始まります。前回の東京五輪を知らず、高度経済成長の後に生まれ、バブル崩壊後に社会人になった世代の私ですが、真っ白な気持ちで、明るく前向きに、新しい時代のスタートラインに立ちます。今年の抱負、3つの目標です。

 

オリンピック後も、強い経済を!
大会成功に向けて地域の皆様と全力を挙げるとともに、オリパラ後の日本経済を支えるよう対策を進めます。都心の景気動向は日本経済を先取りします。地元でご商売をされる皆様の現場の生の声を確実に受けとめ、国の経済政策へとつなげます。

自分らしい生き方を、日本の活力へ!
昔よりも多様な生き方ができるようになった今、旧来の税制や労働法制、社会保険制度を時代に合ったものに変えていく必要があります。年齢や性別、置かれている環境にかかわりなく、すべての人がチャンスをつかめる社会をめざします。

幸せな長寿社会へ、真摯な議論を!
団塊世代が75歳を迎える2025年を目前にひかえ、社会保障をめぐる議論に真摯に取り組みます。日本の年金制度や国民皆保険を持続可能なものにするために、客観的事実を正しく伝え、「どうすれば公平なのか」を真剣に議論していきます。

今年もどうぞよろしくお願い申し上げます!

 

(写真左/上)高校生の頃以来の書初め!赤坂不動尊さんにて

(写真右/下)お正月恒例の新宿文化センター前でのご挨拶