活動ブログ

2月29日の売上

2012.02.29

今年は4年に1度のうるう年。

うるう年は小売業にとって有り難い年です。なぜなら1日多い分、売上が増えるからです。

私は以前、小売業の会社で働いていたのですが、「前年同月比」(前の年の同じ月との比較)は重要な売上指標でした。前年同月比がプラスなら売上は上昇トレンド。マイナスなら危険信号です。

うるう年の2月の前年同月比は、今年が29日分、前年が28日分なので、1日分、プラスが期待できます。明日はせっかくの2/29なのに、天気予報は雪だなんて、ちょっと残念なのですが…。

もうじき、震災から1年を迎えます。金曜日の午後の大地震、臨時の閉店、計画停電による時短営業。昨年、大打撃を受けた首都圏の小売業も、今年は必ず、復活するはずです。