活動ブログ

いよいよ明日、出発します

2012.12.03

明日は衆院選の公示、ブログは今日の夜をもって、いったん休止となります。いつもご愛読くださっている皆様、ありがとうございます。

昨年の暮れに、自民党の一般公募を経て、東京一区(千代田区・港区・新宿区)の支部長に就任してから、ちょうど一年になります。たくさんの皆様の温かいご指導や応援をいただいて、やっとここまでまいりました。

東京一区は、尊敬する与謝野馨衆議院議員が、長年務めてこられた伝統ある選挙区です。

今から14年前、与謝野先生が通産大臣でいらした頃、私は入省して間もない若手の職員として、WTOの通商交渉を担当していました。政策通で、いつも穏やかに淡々とお話しされる与謝野大臣が、とても好きでした。

最近になって、与謝野先生の著書で、先生がそれ以前からずっとガンと闘ってこられたことを知りました。命懸けで日本のために尽力してくださった与謝野先生に、心から御礼を申し上げたいと思います。

私はいま38歳、ちょうど与謝野先生が初当選されたときと同い歳です。これから先30年、日本の未来のために、私は懸命に働きます。与謝野先生が、財政再建への道筋をつけてくださった後を受けて、官と民の叡智を結集して日本経済の成長戦略をつくっていくことが、私に与えられた使命だと思っています。

日本経済は必ず立ち直れると、私は信じています。世界でいちばん豊かで、勢いのある国を目指して。日本に夢と希望を取り戻すために、山田みきは、全力で働きます。

いよいよ2週間後、私たちは未来への扉を開きます。
元気な経済へ、今がスタートです!