活動ブログ

懐かしい上司や同僚の声を聞いて

2012.11.23

去年のちょうど今頃、勤めていたエルメスジャポンを退職して、1年が経ちました。年末商戦に向けて忙しいこの時期に、社内であたたかい送別会を開いてくれたのを思い出して、しばらくぶりに当時の上司や同僚に電話をしてみました。懐かしい声を聞いて、急に1年前に戻ったような気持ちになりました。

当時、私は営業企画マネージャーとして働いていました。ファッション・アパレルのような不急不要の消費財は、景気が悪くなると、真っ先に打撃を受けます。リーマンショックや東日本大震災の後の大不況で、本当に厳しい状況を経験しました。どんなに苦しい時でも、お客様の前で笑顔を忘れない同僚の姿に、私も笑顔でがんばらなければ、と思ったものでした。

今日は、私の主張をビデオで収録しました。少し緊張してしまいました。無事、笑顔になっているでしょうか。皆様にテレビでご覧いただける日を、楽しみにしています。