活動ブログ

いよいよ今日、出発です。

2017.10.10

いつもブログをご覧くださっている皆様、本当にありがとうございます。今日から忙しくなり、自分の言葉でメッセージを書くのは難しくなりますが、毎日ブログを更新しますので、ぜひご覧いただければ幸いです。出陣にあたって、私の決意です。

 

ふるさと日本を、未来に残したい。

北朝鮮の脅威をはじめ日本をとりまく危機に直面して、私はかつてニューヨークで遭遇した9.11テロを思い出します。あの時は市長も州知事も大統領も総力を挙げて国難に対応していました。いま日本に必要なのは、『分裂と排除』ではなく『団結と結束』です。そして何よりも世界をリードできる経験豊かで安定した政権が必要です。私は外務大臣政務官に在任中、政府を代表して国内外で130件を超える会談や国際会議を務めました。厳しい国際情勢の中、日本が100年後も200年後もしたたかに生き残っていけるように、外交の努力を積み重ねてまいります。

 

経済再生の流れを止めない。

資源のない日本が高度経済成長を遂げたのは、人の力と技術の力が原動力でした。日本経済のさらなる成長に向けて、人と技術を支えていきます。
子ども達、孫達の世代に負の遺産を残さない。子ども達が30歳、40歳になった時に、働いても働いても税金にもっていかれる国にしたくない、と心から思います。責任を持って財政を立て直し、大切な国の予算を子ども達の未来のために生かします。

 

女性活躍の未来を拓く。

ご家庭で、地域で、職場で、頑張っている女性の皆様を応援します。同時に、日本の女性リーダーの活躍を次の段階へ進めます。女性ならば優遇される、女性であることが総理大臣を目指す大義になる、今のような時代は、長くは続きません。いずれ、男女関係なく、実力が問われる時代がやってきます。その時までに私は、ゆるぎない政策力と実行力、そして何よりも真心と信念のある、堂々たる政治を目指してまいります。

 

厳しい戦い、さらなる挑戦に立ち向かう山田美樹に、皆様の変わらぬご支援をくださいますよう、心よりお願い申し上げます。行ってまいります!

 

熊本地震被災者支援募金
山田みきtwitter
自民党
TOKYO自民党
清和政策研究会