• HOME  >  
  • 活動ブログ  >  
  • 「ジェネリック医薬品の将来に向けて」提言 塩崎厚労大臣と麻生財務大臣に申入れ

活動ブログ

「ジェネリック医薬品の将来に向けて」提言 塩崎厚労大臣と麻生財務大臣に申入れ

2017.06.08

上川陽子会長のもと、議員連盟で検討を重ねてまとめた提言『ジェネリック医薬品の将来に向けて』を、塩崎厚生労働大臣と麻生財務大臣に申し入れに行きました。

これまでのジェネリック医薬品を巡る議論は、医療費削減の視点が中心でしたが、今回の提言は、研究開発の推進、安定供給と品質確保、ICT活用、多品目対策、さらには海外展開を目指す内容となりました。今回、政府の「骨太の方針」策定に合わせて提言をまとめましたが、今後さらに具体的な検討を進めていきます。

 

 

 

 

熊本地震被災者支援募金
山田みきtwitter
自民党
TOKYO自民党
清和政策研究会