活動ブログ

東京商工連盟港地区政策懇談会で講演

2017.04.17

初めて選挙での公約は「ビジネスの最前線の声を政治に届けます」でした。ふと気づくと私自身、ビジネスの最前線から遠ざかってもう5年以上経つことに愕然とします。今日は、港区の中小企業経営者の方々の政策懇談会で講演の機会をいただきました。トランプ政権下の日米の通商問題についてお話しするとともに、世界各国で活躍する日本企業や、各国の政治情勢・経済状況などについてご紹介しました。

私達は、自分の人生を自分で選択することはできますが、生まれる国は選べません。日本に生まれて良かった、日本人で良かったと、本当に安心していられるのでしょうか。日本もまた多くの問題を抱える国です。いま二十歳の方が現役を終えるのは今から約50年後。半世紀先の日本の経済は?財政は?領土領海は? 確かな保証はありません。

私はまだ日本を諦めていないから、日本の政治家になりました。日本は経済で生き残るしかないのです。日本経済の大黒柱である中小企業の皆様とともに、次の世代に日本をつなげていきたいと思います。

 

 

 

中村あや
熊本地震被災者支援募金
山田みきtwitter
自民党
TOKYO自民党
清和政策研究会