活動ブログ

神田古本まつり & 神田カレーグランプリ

2016.11.06

最近めっきり寒くなってきましたが、私は読書の秋、食欲の秋を満喫しています。

先週末は、神保町の名物、神田古本まつりに行ってきました。1日500個限定の希少品、豚の角煮まんをいただきました!やっぱり読書よりも食欲の秋です。

 

 

そして今週末は、神田カレーグランプリ決定戦へ。この日のために、先週はプチダイエットしていた?つもりです。個人的には激辛が大好きです。小川広場は超満員。私も投票してきました。

 

 

商店街の活性化は日本経済再生の大きな課題ですが、都心でも商店街の運営が厳しいなかで、神保町界隈がたくさんの来訪者を集め繁栄しているのは、古書店やスポーツ用品店、カレー店など、専門店が集積していることが理由だといわれます。伝統を受け継ぐ努力と、新しい挑戦をする努力。訪れる度に、多くを学ぶことができる街です。