活動ブログ

経済産業部会と税制改正

2016.10.06

今朝は自民党の経済産業部会に出席しました。今日は年末の税制改正に向けた勉強会です。

毎年10月から12月にかけて、自民党の税制調査会で税制改正の議論が行われます。テレビや新聞では、今年は配偶者控除の見直しなどの所得税改革が大きく報道されていますが、経済産業部会では日本経済を支えるための法人税改革の議論が中心です。研究開発投資への減税、中小企業への税の軽減、グローバル化への対応(特に石油精製への課税)と、自動車への課税の見直し等が、今年の重点テーマです。

議員になって4年目となりますが、経済政策とビジネスに関わってきた立場から、毎年この時期の税制改正論議には気合を入れて臨んでいます。政治を志した当初から「ビジネスの現場の声を国政に届けたい」というのが私の一貫した思いですが、早いものでビジネスの現場を離れてから5年が経ち、私自身の実体験はもはや最新のものではなくなりました。現場感覚を持ち続けること、そしてビジネスの第一線で働く方々から同じマインドを共有する仲間だと思ってもらえるような議員になることが、私の願いです。