活動ブログ

リニア中央新幹線 品川新駅 起工式

2016.01.27

リニア中央新幹線、品川新駅の起工式に出席しました。先日の南アルプストンネル工事の着工に続き、いよいよ品川駅も工事を開始、平成39年の開業に向けて大きく動き出しました。東京・名古屋・大阪の三大都市圏が一時間で結ばれることで、日本経済の飛躍的な発展が望まれ、その東京側のターミナルとなる品川駅は、交通やビジネス、多くの人々が交流する拠点として、ますます栄えていくことと思います。

私自身、この品川駅は、物心ついた頃から慣れ親しんだ、大好きな駅です。今から30年ほど前になりますが、私が子供時代を過ごした小学校は、品川駅の隣り、JR大井工場の近くで、クラスの友達の3分の2は国鉄のお子さん方でした。隣りの席の男の子が、「僕のお父さんが、新幹線の新型100系の試運転をするんだ。時速200キロだぞ、すごいだろ」 と、誇らしげに話していたのを思い出します。

時速500キロを目指す新時代の「夢の超特急」と、品川新駅のプロジェクトは、まさに “AMBITIOUS JAPAN! のぞみは、かなう” の言葉のとおり、日本の未来を切り拓くものであり、私も、その誕生に向けて最大限の努力をしてまいりたいと思います。くれぐれも安全な工事の施工をお願い申し上げて、お祝いの言葉を述べさせていただきました。