• HOME  >  
  • 活動ブログ  >  
  • 診療報酬プラス改定を塩崎大臣に要望 ほか

活動ブログ

診療報酬プラス改定を塩崎大臣に要望 ほか

2015.11.26

慌ただしい一日でした。

朝9時から官邸で政務官会議に出席。月に一度開催されます。

 

昼は、ハンガリーのサボー外務貿易副大臣との昼食会。ハンガリーは日本企業の進出が進んでおり、日本でも、ルービック・キューブや数学者で大道芸人のピーター・フランクルさんの故郷として有名です。サボー副大臣からは、日本の国連安保理の常任理事国入りを支持するとのご発言がありました。

 

 

武見敬三先生の勉強会、「医療政策研究会」のメンバーの議員数名で、塩崎厚生労働大臣に、診療報酬のネットプラス改定をお願いにいきました。地域や患者ニーズに応える医療機関が、安定的に経営できることは医療提供体制の確保の前提条件です。また、産業界では「賃上げ」が大きなテーマとなっている今、医療に従事者する方々の処遇改善も重要な課題です。

 

そして夜は、先日お邪魔させていただいた、神田古本まつりの感謝祭へ。今年で56回目の開催となるそうですが、10日間ずっと雨が降らなかったのは初めて?とのことでした。おつかれさまでございました!