活動ブログ

燃料電池自動車

2014.07.22

いま話題の燃料電池自動車を、まる2日間お借りして試乗させていただきました。

12年前に、初めて燃料電池自動車2台が公用車として政府に納入され、当時の小泉総理が官邸で試乗された際に、事務方としてお手伝いをさせていただいたのを懐かしく思い出します。当時から、技術は大幅に進歩を遂げました。

早ければ年内にも一般への販売が始まりますが、水素ステーションの整備などに多大なコストがかかるため、引き続き行政の支援が不可欠です。