• HOME  >  
  • 活動ブログ  >  
  • 手をつなぐ親の会「楽しい集い」、白金 天の川蛍祭、港区音楽連盟コンサート、薬王寺柳町七夕祭

活動ブログ

手をつなぐ親の会「楽しい集い」、白金 天の川蛍祭、港区音楽連盟コンサート、薬王寺柳町七夕祭

2014.07.06

新宿コズミックセンターで開かれた、新宿区手をつなぐ親の会の『楽しい集い』に参加しました。知的障害を抱える方々とご家族の年に一度の運動会で、今年で41回目の開催となるそうです。

東京でのパラリンピック開催を控えて、国も、障害を持つ方々がスポーツに参加しやすい環境づくりに力を入れています。例えば文部科学省では、今年は昨年よりも大幅に増額して1億円を投入して、障害者と健常者のスポーツ・レクリエーション活動の連携に必要な各マニュアル、新しい種目、用具などの開発や研究を行い、地域における実態調査に取り組んでいます。

 

 

 

 

その後、芝大門のメルパルクホールで開かれた港区音楽連盟ジョイントコンサートにお伺いしました。港区在住・在勤の方々によるオーケストラや合唱団、お箏やジャズバンドなど、ジャンルを超えて音楽を愛する方々が一同に集まるコンサートでした。

実は私も、ピアノの先生をしていた母親と、ハワイアンスチールギターをやっていた父親に育てられました。区民が身近に音楽に親しめる機会は、とてもありがたく感じます。

 

 

 

今日は久しぶりに雨も上がり、絶好のお祭り日和でもありました。

白金プラザでの天の川蛍祭にて。白金高輪駅の周りはご家族連れでたいへんな賑わいです。

 

 

 

外苑東通りの薬王寺・柳町でも七夕祭が開かれていました。主催者の方々は皆お揃いのTシャツを着ていらっしゃいますが、今年はみんな黄色。ちょうどいま、社会を明るくする運動の強化月間でもあり、新宿区の中山区長もヒマワリをイメージした黄色いスーツを着ていらっしゃいました。