• HOME  >  
  • 活動ブログ  >  
  • 花園神社大祭、六本木ヒルズ自治会10周年、麻布・芝・麹町消防操法大会

活動ブログ

花園神社大祭、六本木ヒルズ自治会10周年、麻布・芝・麹町消防操法大会

2014.05.25

今週末は、盛り沢山の予定でした。その中の一部をご報告いたします。

花園神社例大祭・・・

衆院選の際に、花園神社のお向かいに事務所を置かせていただきました。年に一度の大祭、遠方からも多くの方が御神輿を担ぎに訪れます。外国からの観光客の方々がめずらしそうに神酒所に立ち寄る姿もお見かけしました。

 

 

 

六本木ヒルズ自治会10周年記念パーティー・・・

港区には町会・自治会が238ありますが、その中でも特に都心らしい自治会です。

国会では都心部選出の議員は少数派です。地方自治体の財源の偏在や、国家戦略特区などの議論になると、地方選出の議員の方々から、「都心部は財政的にもお金持ち」、「もともと豊かな東京がますます豊かになってしまう」という批判の声も聞かれます。

しかし、六本木ヒルズ在住の方々や周辺町会の方々が、月に一度集まって街の清掃をされたり、様々な地域のイベントを通じて人のコミュニティを創ってこられた10年間の地道なご努力をお伺いすると、決して環境が恵まれているからではなく、住民の方々のご尽力があるからこそ、都心で暮らしやすい街が創られていることを実感します。

 

 

消防団ポンプ操法大会・・・

自民党には消防議員連盟があり、総勢216名の衆参国会議員が所属しています。私もその一人として消防団を応援しています。

麻布消防団・・・東京タワーの麓で。消防機材にある「13007」という数字は、平成13年に製造されたことを意味するのだそうです。

 

麹町消防団 ・・・勇壮なポンプ操法とともに、麹町少年消防団からも日頃の訓練のご披露がありました。

 

芝消防団・・・こちらも東京タワーの麓で。ラッパ隊の演奏もありました。

 

 

気がつけば、来週末は6月です。国会の審議も、衆議院は今月いっぱいでほぼ一段落です。