活動ブログ

新年のごあいさつ

2014.01.01

あけましておめでとうございます。

いよいよ新しい年が始まります。1年前と比べて、日本は大きく変わりました。暗くて長いトンネルの先に光が見えてきた時の安堵感。霧が晴れて視界が開けてきた時の高揚感。希望と期待を確かな実感へと変えるのが、2014年の目標です。一昨年の暮れに、8万と2013人の方々から応援をいただいて始まった私の仕事も、2年目を迎えます。私にとっても、新しい年は勇気を持って前に踏み出す年です。

今年は試練の年です。国が抱える借金を先送りしない、という強い決意のもとに、消費増税の負担を上回るような景気回復を目指していかなければなりません。10年後、20年後に2014年4月を振り返った時に、『あのとき私達は頑張ったんだよ』と未来の世代に胸を張って言えると信じて、困難を乗り越えていきたいと思います。

また今年は挑戦の年でもあります。6年後の東京オリンピック・パラリンピック開催に向けて、具体的な歩みが始まります。インフラ整備にとどまらず、ビジネスも教育も街づくりも、あらゆることが加速度的に進み始めます。日本を世界に飛躍させる数十年に一度のチャンスである今この時期に、国政に携われることに感謝しながら、私も全力を尽くしてまいります。

写真は、私が毎朝通勤している道です。晴れの日ばかりではありませんが、今年も一歩一歩進みます。皆様にとって新しい年が素晴らしい一年となりますよう、心よりお祈り申し上げます。